News Letter TOP

ATR News Letter 創刊号

-----------------------------------------------------------
ATR NEWS Letter 創刊  2011年7月6日号 
-----------------------------------------------------------

いつもATRの研究開発にご理解、ご支援を賜り誠にありがとうございます。
このたび、ATRでは「ATR NEWS Letter」を創刊し、皆様に研究開発状況などトピックスをメールにてお届けさせていただくことといたしました。
皆様にATRの研究開発活動をより理解していただける場になればと思い年数回のペースでお届けいたします。
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
このたびの東日本大震災で被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
復旧のために全力を尽くされている関係者の方々に敬意と感謝の意を表し、
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

□■□お知らせ□■□
ATRでは被災された研究者の皆様へ研究スペースや脳活動計測装置(MRI装置やMEG装置)の貸出による研究支援を行っています。
関心をお持ちの方はどうぞこちらをご覧ください。
http://www.atr.jp/about/20110428/index.html

□■□イベント情報□■□
ATRオープンハウス2011 開催日程決定!
恒例となりましたATRオープンハウス(一般公開)を今年は下記の日程で開催いたします。皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

  2011年11月11日(金)
       12日(土)
  http://www.atr.jp/expo/(随時更新中)
  プログラム等の詳細は決まり次第更新していきます。

□■□トピックス□■□
<受賞の報告>
ATRは平成23年度総務省 情報通信月間 総務大臣賞(団体)を受賞いたしました。
ATRの研究開発活動が情報通信の発展に貢献したことを認められました。
   http://www.atr.jp/research/prize_content_j.html#x20110615

□■□主な研究活動□■□ 
<特許情報>
ATRでは技術情報(特許出願)を公開しています。

【最近の主な技術情報(特許出願)公開】
適用分野:アミューズメントロボット、癒しロボット
目的:ロボットと対話をし、癒しを与えてくれるロボットを提供する
  http://tit.atr.jp/patent/General/020305.pdf (PDFファイル)

その他200件以上の技術情報(特許出願)を公開しています。
ご関心のある方はぜひどうぞこちらをご覧ください。
  http://tit.atr.jp/patent/patent.pl

<プレスリリース>(2011年1月~)
2011年1月からの4件の報道発表をしています。

【2011.3.3】
携帯型遠隔操作アンドロイド「エルフォイド」発表会
  http://www.atr.jp/topics/press_110303_j.html
ロボットを携帯電話サイズに小型化、通話者が互いに存在を感じながら対話できる
革新的通信メディアを発表しました。

【2011.3.4】
自動でバイタル情報を記録する体温計・血圧計システムの実証実験を京都
大学病院で開始
  http://www.atr.jp/topics/press_110304_j.html
看護業務の効率向上、医療過誤の軽減をめざし、病室のベッド位置と対応させて、
体温・血圧などのデータを自動記録する実証実験を開始しました。

【2011.3.30】
車いす型ロボットによる店舗間回遊支援サービスの実験開始
  http://www.atr.jp/topics/press_110330_j.html
足が不自由な高齢者のための車いす型ロボットによる店舗間回遊支援サービスの
実験をショッピングストアで開始しました。

【2011.6.15】
MEG(脳磁計)とfMRI(機能的MRI)による計測を統合して脳活動を高精度に可視化する
ソフトウェアを無料公開
  http://www.atr.jp/topics/press_110615_j.html
MEG(脳磁計)とfMRI(機能的MRI)を組み合わせることにより高い時間・
空間分解能で脳活動を可視化するソフトウェア(VBMEG)をインターネット
上で世界にむけて無料公開しました。

  ○以前の報道発表はこちら
   http://www.atr.jp/topics/press_j.html

□■□ATR25年のあゆみ□■□
今年ATRは創立25周年を迎えました。その25周年を記念して記念冊子を発行いたしました。
ATR誕生の秘話ともいえるエピソードも交えた内容となっておりますのでぜひご一読いただければ幸いです。

「ATR25周年記念誌」(PDFファイル)
  http://results.atr.jp

このメールは、ATRからの案内をご希望された方、名刺交換をさせていただいた方、オープンハウスやセミナーに参加いただいた方、OBの方にお送りしています。
配信停止・連絡先変更を希望の方は下記問い合わせ先メールアドレスにご連絡ください。メールタイトルに「案内不要」または「連絡先変更」とつけてお送りください。

◆お問い合わせ
 letter at atr.jp (atは@にしてください)

◆ATRプライバシーポリシー
 http://www.atr.jp/info/privacy.html


株式会社国際電気通信基礎技術研究所 ATR News Letter担当
〒619-0288 京都府相楽郡精華町光台二丁目2番地2
(けいはんな学研都市)
TEL:0774-95-1176 FAX:0774-95-1178
http://www.atr.jp/index.html