プレスリリース

2010年 4月20日
ヴイストン株式会社
株式会社 国際電気通信基礎技術研究所

高齢者・障がい者(チャレンジド)のための研究開発用
新ロボットプラットフォーム「Robovie™-R Ver.3」を発売!!
~高い性能と拡張性のRobovie-Rを、低価格で実現~

 ヴイストン株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:大和信夫)と株式会社国際電気通信基礎技術研究所 (以下「ATR」、本社:京都府相楽郡精華町「けいはんな学研都市」、代表取締役:平田康夫)は、高齢者・障がい者 (チャレンジド)のためのロボット技術の研究開発などに利用可能な等身大の人型ロボットプラットフォーム 「Robovie™-R Ver.3」を開発し、同サイズのロボットプラットフォームとしては低価格の380万円(税抜)で、 ヴイストン株式会社および株式会社ATR-Roboticsより販売を開始いたします。本製品の報道発表を行いますので、 ご参集頂ければ幸いです。

 これまでの等身大の人型ロボットは、エンターテイメントを中心としたロボットサービスに主に利用されてきましたが、 近年では、高齢者・障がい者(チャレンジド) の社会参加に貢献するロボットサービスへの利用に大きな期待が寄せられています。 例えば、商店街や駅などで、高齢者・障がい者(チャレンジド)に付き添ってロボットが道案内をする、 買い物の支援をするなど、様々なサービスが考えられます。このようなサービスをロボットが行うためには、 点字ブロックなどの凹凸を乗り越えられる走破性、人の歩行速度と同程度の移動速度、 環境に埋め込まれたセンサや携帯電話・携帯端末との通信機能、 などが備わったネットワークロボットが必要になります。

 Robovie™-R Ver.3は、これらの機能を搭載した等身大の人型ロボットで、 商店街や駅などでこれから展開される様々なロボットサービスの実証実験向きの特長を持っています。 まず、点字ブロックやスロープ(階段に変わる傾斜路)などを乗り越えられる高い走破性と、 高齢者と並んで移動するための移動速度(約2.5km/h)を兼ね備えています。 また、家庭用ゲーム機でも利用されている無線コントローラによる簡単な遠隔操作や、オプションとして、 全方向移動機能(あらゆる方向に瞬時に動く機能)や、グリッパハンド(モノをつかんで運ぶための手) なども用意されており、操作性・拡張性も優れています。

 Robovie™-R Ver.3には様々なセンサも搭載されています。人とのコミュニケーションを実現するために、 触覚としてのタッチセンサ(11個)、眼としてのUSBカメラ(2個)、耳としてのモノラルマイク(2個)、 口としてのスピーカ(1個)を内蔵し、さらにオプションとして2つのレーザ距離センサも搭載可能です。 ロボットのコントローラとしては、Windowsが動作する高性能PCをメインコンピュータとして内蔵しており、 サブCPUとしてヴイストン製ロボット用CPUボード「VS-RC003HV」を採用しております。 付属のモーション作成ソフトウェア「RobovieMaker™ 2」において、 条件分岐や変数の演算を含んだ高度なモーションプログラミングが可能なほか、 VS-RC003HVをシリアル通信にてメインコンピュータと接続することで、各種デバイスを利用した、 より高度なモーションの開発を可能としました。ロボットの外装は、写真(次頁参照)が標準のものですが、 オプションとして、ロボットクリエーター高橋智隆氏(株式会社ロボ・ガレージ)によるデザインの外装も選択可能です。 

 このように高い性能を持つロボットプラットフォームを低価格で販売することにより、 高齢者・障がい者(チャレンジド)のための研究開発※を加速することが期待されます。
※ 等身大の人型ロボットプラットフォームとして、その他の様々な研究開発にもご利用頂けます。

 本製品は、ヴイストン株式会社および株式会社ATR-Robotics (両社Webサイト、ヴイストンロボットセンター東京秋葉原店・福岡ロボスクエア店)にて受注を開始します。
 なお、本製品は受注生産品となります。納期については販売店に直接お問い合わせください。
 
○主な仕様
製品名
ロボットプラットフォーム Robovie™-R Ver.3
主な仕様 外形寸法
H1200mm×W600mm×D600mm
重量
約43kg(バッテリ含む)
軸自由度
17軸(車輪2軸、腕4軸×2、首3軸、目4軸)
メインPC
Windows PC
サブCPU
VS-RC003HV
入出力
タッチセンサ×11
画像入力(USBカメラ)×2
音声入力(モノラルマイク)×2
スピーカ×1
距離センサ(オプション)×2
その他
バッテリ:336Wh
外部電源装置
専用ソフトウェア「RobovieMaker™ 2」
構成材料
フレーム:アルミニウム
外装:FRP、ABS
販売価格(税込)
お問い合わせください。
※Robovie・RobovieMakerは株式会社国際電気通信基礎技術研究所の登録商標です。


Robovie™-R Ver.3

報道発表・報道向けデモンストレーション

実施日時:2010年4月20日(火) 午前11:00 から
会場:みてじまグリーンビル 1F 会議室
住所:大阪市西淀川区御幣島2-15-28

情報開示日時 2010年4月20日(火) 午後0時

本件に関するお問い合わせ先
ヴイストン株式会社(http://www.vstone.co.jp/)
〒555-0012 大阪府大阪市西淀川区御幣島2-15-28
TEL:06-4808-8701 FAX:06-4808-8702 E-mail:infodesk@vstone.co.jp

発売に関するお問い合わせ先
株式会社ATR-Robotics(http://www.atr-robo.com/)矢野
〒619-0288 京都府相楽郡精華町光台2-2-2 ATR内
TEL:0774-95-2470 FAX:0774-95-1191 E-mail: information@atr-robo.com