プレスリリース

       

株式会社フィットがけいはんなATRファンドの出資を得て、コンテンツ自動編集・配信システム等でATRと連携

2016年10月24日 

株式会社フィット
株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)
けいはんな学研都市ATRベンチャーNVCC投資事業有限責任組合
日本ベンチャーキャピタル株式会社(NVCC)

株式会社フィット(本社:大阪府大東市、代表:藤原広光、以下「フィット」)は、この度、けいはんなATRファンドの出資を得て、株式会社国際電気通信基礎技術研究所(本社:京都府相楽郡、代表取締役社長:平田康夫、以下「ATR」)由来の音声認識・合成技術を利用した動画対応日本語組版自動編集・配信システムの開発に着手するとともに、ATRと共同で、人工知能技術を活用したロボット事業の立上げについて検討していくことに合意しました。

フィットは、印刷業界において世界に先駆けて人工知能を用いた「日本語組版編集エンジン:Symform」を開発し、このシステムを用いて「ワンソース・マルチデバイス&マルチユース」コンセプトのもと各種マニュアルを中心にWebベースのドキュメント自動編集・配信ソリューションを提供してきました。また、同社は、元々持っていたロボット関連技術をベースに新規事業立上げを模索しておりました。
一方、ATRは1986年の設立以来、脳情報科学、ライフ・サポートロボット、無線通信技術などの分野で、数々の世界トップレベルの研究成果を挙げてきました。また、設立当初より取り組んでいた音声認識・翻訳・合成技術の研究開発では、その成果の一部が、株式会社ATR-Trek、株式会社エーアイなど関連会社を通じて商用化されるなど研究成果事業化の実績も積み上げてきています。
この度、フィットとATRは共同で、これまでテキスト、静止画をベースとしてきた自動編集システムに音声、動画対応の高度な機能も持たせた新しいコンテンツ自動編集・配信システムの開発に着手することにいたしました。本開発により、コンテンツ自動編集・配信ソリューション分野の利用拡大、ATR由来技術の社会利用の拡大が期待されます。
なお、本取組みに当たり、フィットは「けいはんな学研都市ATRベンチャーNVCC投資事業有限責任組合」※1からの出資を得ます。本出資を受け、フィットは、ATR関連会社と協力してATR由来技術を同社の自動編集システムに組み込んだ新たなシステムの開発を実施するとともに、ロボット分野での新規事業立上げをATRと共同で検討してまいります。


※1) けいはんな学研都市ATRベンチャーNVCC投資事業有限責任組合・・・ATRが有する技術シーズの事業化を目的に、日本ベンチャーキャピタル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:奥原主一、以下「NVCC」)が無限責任組合員として2015年2月に設立したファンドで、株式会社産業革新機構をはじめ、株式会社新生銀行、株式会社京都銀行等の民間金融機関 や住友電気工業株式会社、KDDI 株式会社等の事業会社が出資を行っています。

【株式会社フィット】
事業内容   Webと印刷媒体との融合ソリューションの開発、販売、運営
本社     大阪府大東市赤井1丁目1-10
代表者    代表取締役社長 藤原 広光
電話番号   072-806-3551
担当窓口   管理部 部長 藤原
Webサイト   http://www.fit2001.com
E-mail    t-fujiwara@fit2001.com

【株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)】
事業内容   脳情報科学、ライフ・サポートロボット、無線通信などの情報通信分野と生命科学に関する研究開発及び事業化
本社     京都府相楽郡精華町光台二丁目2番地2(けいはんな学研都市)
代表者    代表取締役社長 平田 康夫
Webサイト   http://www.atr.jp/
担当窓口   経営統括部 企画
電話番号   0774-95-1176(受付/土日祝日除く9:00~17:00)
E-mail    kikaku@atr.jp

【日本ベンチャーキャピタル株式会社(NVCC)】
事業内容   ベンチャーキャピタル業
本社     東京都千代田区丸の内2丁目4番1号 丸の内ビルディング34階
代表者    代表取締役社長 奥原 主一
電話番号   03-6256-0230(受付/土日祝日除く9:00~17:00)
担当窓口   投資部門 清水
Webサイト   http://www.nvcc.co.jp/
E-mail    info@nvcc.co.jp