トピックス&ニュース一覧2017年度


2017

2017/08/07

脳の配線を望ましい方向に変更し、認知機能を変化させるニューロフィードバック学習法(脳回路のメンテナンス法)の開発に成功
最先端のニューロフィードバック技術を応用し、脳のネットワーク内での特定の配線における繋がり方を増加または減少の両方向に変化させることに成功しました(Cerebral Cortex誌に掲載)。
報道発表資料
2017/07/31
ATR News letter 31号を発行しました。
詳細はこちら
2017/07/31

スプリームシステム株式会社がけいはんなATRファンドの出資を受け、動線分析システムでATRと連携
スプリームシステム株式会社とATRは、ATR由来の人位置計測ソフトウエア「HumanTracker」を応用したスプリームシステムの動線分析システム「Moptar」について、今後更に連携を深めるとともに、ATR由来の技術を応用した新たなシステムを開発していくことに合意しました。
なお、今後の連携や開発に当たり、スプリームシステムはけいはんなATRファンドからの出資を得て事業を推進します。
報道発表資料
2017/07/26

工場IoT化の加速に向け、「フレキシブルファクトリパートナーアライアンス」を結成
~複数の無線システムの安定した通信を実現する協調制御技術の普及を推進~

複数の無線システムが混在する環境下での安定した通信を実現する協調制御技術の規格策定と標準化、および普及を推進し、製造現場での無線の利活用を一層加速するため、「フレキシブルファクトリパートナーアライアンス」をオムロンなどと結成しました。 ⇒報道発表資料
2017/07/25
ATRオープンハウス2017開催のご案内
開催日時:2017年10月26日(木) 13:00~17:00(15:15~15:45 社長講演)
10月27日(金) 10:00~17:00(13:00~17:00 テーマ講演会)
テ ー マ:OPEN ATR,OPEN KEIHANNA
会  場:ATR
2017/07/25
テレビ放映のお知らせ[石黒浩特別研究所]
石黒特研のテレノイドのロボットを特集したドキュメンタリーシリーズの放送のご案内
          記
1.日 時:2017年7月26日(水)21:00~、8月2日(水)21:00~
2.放送局:BBC four, TV (UK)
3.番組名:Hyper Evolution: Rise of the Robots
4.関連URL:http://www.bbc.co.uk/programmes/b08zj4v5
     ※大きな事件や事故等があった場合は内容が変更となる事がございます。
2017/07/06
あかま二郎総務副大臣が6月29日に来所され、脳情報科学分野とライフ・サポートロボット分野における最新の研究開発をご覧いただきました。
    
2017/06/20
平成28年度論文賞(第73回)を受賞しまた。
詳細はこちらへ
2017/06/12
音声翻訳技術に関する研究成果が利用されている㈱フュートレックの音声認識・音声翻訳技術が、同社とWILLER㈱が共同推進する「移動ソリューション」に活用されます。
詳細はこちらへ
2017/05/31

店員がロボットをプログラミングできるようになりました
~ロボットを使ったことがない人がロボットに直接仕事を教えられるようになる技術を開発~

卸売業・小売業・サービス業などの店舗において接客するロボットを、現場の店員が直接仕事を教えるための技術(見よう見まね技術)を開発しました。
報道発表資料
2017/05/26

からだに優しいがん転移予防薬の実現に向けて
~がんの信号を抑える心臓ホルモンのメカニズム解明~

国立循環器病研究センター、東京大学および大阪大学と共同で、心臓から分泌されるホルモンであるANPが、血管を保護することで正常臓器を傷付けず様々な種類のがんの転移を予防・抑制できることとそのメカニズムを明らかにしました。
(科学誌「Oncotarget」誌オンライン速報版掲載)
報道発表資料
2017/05/26
音声翻訳技術に関する研究成果が利用されている㈱フュートレックの音声認識技術が、㈱NTT ドコモのホームコミュニケーションデバイス「petoco」に採用されました。
詳細はこちらへ
2017/05/26
音声翻訳技術に関する研究成果が利用されている㈱フュートレックの音声認識技術が、㈱アビストのコミュニケーションパートナー「受付電話ロボット アビテル」に採用されました。
詳細はこちらへ
2017/05/23
第12回電子情報通信学会通信ソサイエティ論文賞(チュートリアル論文賞)を受賞しまた。
詳細はこちらへ
2017/05/23

脳から深層ニューラルネットワークへの信号変換による脳内イメージ解読に成功
~「脳ー機械融合知能」の実現に向けて~

ヒトの脳活動パターンを深層ニューラルネットワーク等の人工知能モデルの信号に変換して利用することで、見ている画像に含まれる物体や想像している物体を脳から解読する技術の開発に成功しました。
(英国の科学誌『Nature Communications』誌掲載)
報道発表資料
2017/05/17
5Gの実現に向けて総務省が開始する総合実証試験をKDDI等と協力して実施します。
第5世代移動通信システム(5G)の実現に向けて総務省が開始する総合的な実証試験の一つとして「屋内スタジアムでの自由視点映像の同時配信や鉄道駅構内における高精細映像の収集配信に関する実証」をKDDI等と協力して実施します。
総務省発表資料:http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban14_02000297.html
KDDI発表資料 :http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2017/05/16/2445.html
2017/05/12
音声翻訳技術に関する研究成果が利用されている㈱フュートレックの音声認識技術vGateがトヨタのコミュニケーションパートナー「KIROBO mini」に採用されました。
詳細はこちらへ
2017/04/19
平成28年電気関係学会関西連合大会 連合大会奨励賞を受賞しまた。
詳細はこちらへ
2017/04/06

乳がんが肝臓の遺伝子発現の概日リズムを乱すことを発見
~乳がんが生体や臓器に影響する仕組みの理解に期待~

がんが個体に悪影響を与える仕組みを理解・制御し「がんとの共存」の実現を目指す研究グループが、その基盤となり得る「乳がんによる肝臓の遺伝子発現の概日リズムかく乱」を発見する成果をあげました。(『Oncotarget』オンライン速報版掲載)
報道発表資料