News Letter TOP

ATR News Letter 第2号

-------------------------------------------------------------------------------------
ATR News Letter 第2号 ATRオープンハウス2011特集号 
   ~情報通信技術が守り、創り出す豊かな未来社会をめざして~
-------------------------------------------------------------------------------------

いつもATRの研究開発にご理解、ご支援を賜り誠にありがとうございます。
ATR News Letter 第2号 「ATRオープンハウス2011特集号」をお届けいたします。

□■□ATRオープンハウス2011詳細決定!□■□
 恒例となりましたATRオープンハウス(一般公開)
今年は「情報通信技術が守り、創り出す豊かな未来社会をめざして」をテーマに、日ごろの研究の成果、研究活動、事業展開などを講演会、ポスター展示、デモンストレーションを通じて、皆さまに最先端の研究現場をご紹介いたします。
 2011年11月11日(金) 10:00-17:00
      11月12日(土) 10:00-15:00

<内容の一例>
【講演会】
 特別講演に劇作家、大阪大学教授の平田オリザ氏をお迎えし「アンドロイド演劇とは何か?」と題し、演劇とロボット研究がコラボレートする意味と、将来像などについてご講演いただきます。
   その他の講演やスケジュールはこちら
   http://www.atr.jp/expo/lecture.html

【展示&デモンストレーション】
 ◆脳活動を用いた外骨格ロボット制御による運動支援
  リハビリテーション支援にむけて、人の脳活動を用いてバランス制御システムを持つ外骨格ロボットをデモンストレーションでご紹介します。

 ◆eラーニングシステム「ATR CALL BRIX」
  ATRでは研究の成果を積極的に事業展開へと進めています。
  ATRの音声研究から生まれ、製品化された英語学習教材システムを体験していただき、企業や教育機関に導入された事例などご紹介いたします。
   その他の展示はこちら
   http://www.atr.jp/expo/poster.html

   その他のプログラムの詳細はこちらに記載しています。
   http://www.atr.jp/expo/index.html

  デモンストレーションの開催時間など、随時更新してまいります。

  皆さまのご来場を心よりお待ち申し上げております。

このメールは、ATRからの案内をご希望された方、名刺交換をさせていただいた方、オープンハウスやセミナーに参加いただいた方、OBの方にお送りしています。
配信停止・連絡先変更を希望の方は下記問い合わせ先メールアドレスにご連絡ください。メールタイトルに「案内不要」または「連絡先変更」とつけてお送りください。

◆お問い合わせ
 letter at atr.jp (atは@にしてください)

◆ATRプライバシーポリシー
 http://www.atr.jp/info/privacy.html


株式会社国際電気通信基礎技術研究所 ATR News Letter担当
〒619-0288 京都府相楽郡精華町光台二丁目2番地2
(けいはんな学研都市)
TEL:0774-95-1176 FAX:0774-95-1178
http://www.atr.jp/index.html


Copyright(c) 株式会社国際電気通信基礎技術研究所